nobuoo
1,000+ Views

Helvetica No.1 スマートウォッチ

スイス国鉄の時計でも有名な Mondine のスマートウォッチが販売されるそうです。その名も Helvetica 1 。ヘルベチカというのは 1957 年にスイス人の2人のデザイナーが発表した書体ののことで、あっさりシンプルなデザインでありながら、その存在感は大きく、多くの場所で使われています。
その Helvetica の名前を冠した時計、しかもこれはスマートウォッチなのですが、 Apple Watch のように液晶ディスプレイや通話機能などは一切ありません。
でも、この中にはモーションセンサーが入っていて、消費カロリーを取得したり、睡眠サイクルの追跡なども行えるのです。
スマートウォッチとしては機能は足りないかもしれませんが、こんなスマートウォッチなら欲しいですよね。
ちなみに私は Official Swiss Railways Watch というのを持っているのですが、シンプルなデザインがとてもいい感じです。このデザインを受け継いだ Helvetica No.1 なら是非とも使ってみたいと思いました。でも、 $850 はまだまだ高いなぁ…
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
遂にオープンしたamazon books!その実態に迫る。
 数々の本屋に大打撃を与え続けてきたamazonであるが、 11/3に実店舗である「amazon books」をアメリカ、シアトルにオープンした。 何故今になって実店舗?という疑問が浮かぶが、amazon側としては ”ハードウェアやコンテンツ配信で急速に拡大している同社エコシステムの拠点 として打ち出したいようだ。” http://wired.jp/2015/11/06/amazons-first-store/ より引用 「Fire TV」や、「Fire」タブレット などを実際に手にとって利用することが出来る上に、ここに売られている商品は実際のamazonと同じ値段であるというメリットがある。また 「Amazon Prime Music」 からの音楽がスピーカーから流れていたり、 「Amazon Echo」 といういわばiPhoneにおける「siri」のような会話の出来る人工知能を体験出来るなど非常にコンテンツが盛り沢山となっている。  しかしながら一般的に本屋で求められる静かな空間で本を手にとって試しに読んでみたり、のんびりと本を適当に探したり、といった要素はこの「amazon books」にはなさそうである(そもそもここが本屋であるのかすらあやしい)のでその点は個人的にではあるがあまり足を運ぶ気になれない本屋かなとも思う。 とはいえ安くバリエーション豊かな商品が並ぶ空間というものは少なからず楽しく過ごせるものであるし、シアトルに仮に足を運んだ場合はチョロっと10分ほど訪れてみたいような場所かな、という気もした。
この指輪はどこの?
これはもう、お揃いですよね・・・?のこの指輪。笑 井上真央さんと松本潤さんが付けていると言われるペアリング♡ おそらくこの指輪だろうと言われている・・・・ 『ポワント ド ディアマン ウェディングリング』 BOUCHERON(ブシュロン) よく見ると素敵な指輪ですよね? 光の当たり具合で輝いて見える、シンプルだけど存在感のある指輪。 こんな素敵な指輪をお揃いでつけたいものです( ´ ▽ ` )ノ♡ BOUCHERON(ブシュロン) ブシュロンの代表的なブライダル用の「ポワント ド ディアマン」というリング。(上記のもの) ピラミッド状の模様がリングの上に並び、複雑な光の反射によって美しく輝いています。特殊なカッティングによって光を拡散させてきらめきを生んでいるそう。この技術は17世紀から受け継がれた伝統だそうです。 BOUCHERON(ブシュロン)『ポワント ド ディアマン ウェディングリング』 ブシュロンを象徴するモチーフ「クル ド パリ」は、光の都パリのロマンティックなエスプリと、ヴァンドーム広場の石畳を表現しています。 ゴールドに施された巧みな彫刻が光をとらえ、ダイヤモンドのようなきらめきを放ちます。 まるで二人の絆を称えるかのように、明るい輝きで永遠の愛を祝福するリングです。 ◇この指輪のストーリー◇ ガブリエル・ブシュロン 1888年、異国への旅へ出発する前日、フレデリックは愛する妻ガブリエルにヘビをモチーフにしたネックレスを贈り、彼が留守の間このヘビが守ってくれるからと言いました。以後、ヘビは愛と保護を象徴するメゾンのお守りジュエリーになりました。 BOUCHERON(ブシュロン) http://jp.boucheron.com/ja_jp/pointe-de-diamant-small-platinum-wedding-band.html
フランスの音楽ストリーミング「Deezer」、Spotifyとの違いは?
http://thebridge.jp/2015/09/deezer-ipo-pickupnews http://www.reuters.com/article/2015/09/22/us-france-deezer-ipo-idUSKCN0RM0EM20150922 Apple Music、Spotify、AWA、Google Play Musicなど音楽ストリーミング戦国時代の真っ只中だが、フランスの音楽ストリーミングサービスの「Deezer」が年内にパリ証券取引所でのIPOを計画中との発表をした。 Deezerとは? 一ヶ月9.9ユーロで3500万の曲が聴き放題のサービスを提供している音楽ストリーミングサービス。ロイターの記事によると約630万人の会員を有しているという。180カ国でサービスを提供中でフランスでは根強い人気。 Spotifyもご存知スウェーデン発なので欧州でのシェアはかなり高いがDeezerはSpotifyとどこが違うのであろうか?どちらも日本では公開されていなく私自身も使ったこともないので物凄く簡単にまとめてみた。 Spotify ・日本では現在準備中 ・見た目もかっこいいし使い勝手がいい ・アルバムページにアクセスしたら2クリックで音源を保存できる(オフラインで聴ける) ・無料アカウントだと広告が少し多い? ・オススメにハズレ曲が多い(らしい) ・曲数がかなり多い Deezer ・見た目はいまいちだが機能性がよく使いやすい ・どんなタイミングでも歌詞が表示される ・日本での展開は未定 ・自動で選曲してくれるラジオ機能も搭載 ビジネス面での戦略の違い ・アジアとアフリカの新興市場に注力することによってSpotifyとの直接対決を避けてきた ・広告が少なく、通信キャリアやワイヤレススピーカーメーカー等との提携が多い