nekoneko
2 years ago1,000+ Views
隈研吾設計「TOYAMAキラリ」
富山市中心市街地にできた図書館本館やカフェ、ミュージアムショップなどを併設する複合施設。カフェなども入る予定で全館オープンは8月22日だそうです。
建物の名称「TOYAMAキラリ」の通り、キラキラする外観が印象的な建物、建築設計は隈研吾氏によるもの。石、ガラス、アルミによる異素材を組み合わせたことによって素材によって異なる光が反射する仕組み、になっているのだそうです。
内部は外見のキラキラとはガラリと変わって、県産スギが用られているのだとか。迫力ありますね。
ちなみに、富山が「ガラスの街」ということを今回初めて知りました!
北陸新幹線の開通によって、金沢の観光PRはよく見かけるんですけど富山はそうでもないですよね。単に派手なPRをしていないだけで実は見所が多いような予感。この「TOYAMAキラリ」きっかけでこの先注目度が高まりそうです。わたしも行ってみたいです!
TOYAMAキラリ内にオープンする施設
富山市ガラス美術館
富山市立図書館
0 comments
2
Comment
3