manekiinu
2 years ago1,000+ Views
おなじみ大人気絵本のリサとガスパールの原画展が、松屋で開催中。いきたい!
ちなみに、この2匹って、フランス・パリ(の人間界)に住んでいる、ウサギでもイヌでもない未知の生物なんですよね。わたしも娘が好きで読むようになってから知ったんですけど。ムーミンがカバじゃあくて妖精っていうのと似たような感じなのかな?笑 
リサとガスパールの誕生のきっかけでもある「赤い手帳」が初公開されることでも話題みたいです。銀座、混みそうだけど娘も大好きだし展覧会限定グッズも気になる。銀座ソニービルの美ら海の展示も行きたいし、期間中にいけたらいいなあ。
[日本語版刊行15周年 リサとガスパール展]
会期:2015年8月5日(水)~8月24日(月) 20日間 会期中無休
時間:10:00 – 20:00(入場は閉場の30分前まで 最終日は17:00閉場)
東京会場:松屋銀座 8階イベントスクエア
入場料金:一般1000円(700円)、高大生700円(500円)、中学生500円(400円)、小学生300円 ※()内は前売り料金
限定カフェではオリジナルメニューも登場。この可愛い子が崩れていく様をみるのは残酷だけど楽しみ。笑
2 comments
ウサギでもイヌでもないんですか!!知らなかったーーー!
2 years ago·Reply
ね、ビックリですよね笑
2 years ago·Reply
4
2
4