sh0402
2 years ago1,000+ Views
★運転免許をなくした時の再交付の仕方★
この前、財布をなくし・・・・
         まだ見つかりません(-д-;)
身分証明書代わりに使っていた、運転免許証。
意外に、ないと困りますよね;;;運転も出来ませんし、失くした時にな限って、使う場面が多かったりと~
という事で「紛失した際の運転免許証の交付そ仕方」を調べてみました。
まず・・・・
運転免許証を「遺失・盗難・汚損・破損」した場合、所定の申請手続きを行うことによって、運転免許証の再交付(再発行)が可能との事
※ただしどのような理由があれ運転免許証の再交付手続きは本人が行わなければならず、家族などの代理人による手続きは認められません。

【運転免許の再交付(再発行)に必要な書類】

・運転免許証(汚損・破損した場合) ・運転免許証再交付申請書(手続き場所にあります) ・運転免許証紛失・盗難てん末書(手続き場所にあります) ・申請用写真1枚(縦3cm×横2.4cm) ・遺失、盗難の方、または運転免許証で本人確認が難しい場合は身分証明書(保険証、年金手帳、身体障害者手帳、パスポート、社員証(名前・生年月日・住所すべて記載のもの)、学生証、住民票、外国人登録証明書など) ・印鑑(認印で可) ◆IC免許証の場合は、暗証番号(4ケタの数字2組)が必要。

そして・・・・・

※再交付と同時に「住所変更・氏名変更」等を行う場合は、「住民票・外国人登録証明書」などの住所変更、氏名変更が確認できる書類が必要になります。 ※必要書類等は各都道府県によって扱いが異なりますので、例えばA県ではOKでもB県ではダメな場合がありますので、手続きする前に手続き予定の運転免許センターへお問い合わせのうえ手続きを行ってください。

【運転免許の再交付(再発行)の手続き場所】

運転免許証の再交付(再発行)は運転免許証に記載している住所地を管轄する ・運転免許試験場 ・運転免許センター ・警察署 で申請手続きを行うこととなります。しかし都道府県によっては、警察署では再交付手続きができず、運転免許センター(運転免許試験場)でしか手続きが出来ない場合がありますので、確認のうえ手続きを行ってください。
また、「運転免許試験場・運転免許センター」で手続を行えば原則、即日交付ですが、警察署で手続きを行った場合は後日交付となります!!

【運転免許の再交付(再発行)の手続き可能日時】

再交付手続きの受付日時は各警察署、運転免許センターによって異なりますが、、、
「平日(月〜金)の8:30〜17:00(12:00〜13:00は除く)」となっている場合が多いようです。詳しくは手続きをする予定の運転免許センター等へ~

【運転免許の再交付(再発行)の手数料】

(費用) 運転免許証の再交付(再発行)に伴う申請手数料(費用)は・・・・・・
(2015年4月1日〜手数料が改定)
・3,500円(仮免許証は約1,100円)
あぁ・・・財布も失くし、お金もかかり、手続きにも時間がかかり。。。(〃_ _)σ∥
良い事ありませんね:::
みなさんも、財布等を無くさないように気を付けて下さい!!
3 comments
出て来んかったんですね、、( ͒˃̩̩⌂˂̩̩ ͒)٩(❛ัᴗ❛ั⁎)
2 years ago·Reply
土日に出来ないのは厳しいですね、、、。
2 years ago·Reply
免許の更新もそうですが、何かと不便ですよね(-д-;)免許関連は・・・
2 years ago·Reply
7
3
3