0
Following
2
Follower
0
Boost

知らなかった!2015年より「銀座百点」のアートディレクションをクラフト・エヴィング商會が担当

銀座百店会が発行しているタウン誌の小冊子。加盟しているお店に行くとタダでいただけるのでたまに持ち帰ったりするんですが、超豪華な執筆陣によるエッセイがすごく読み応えがあるんですよね!! 内容に並んで毎回楽しみなのが表紙絵。創刊号、佐野繁次郎にはじまり、佐藤明・秋山庄太郎・濱谷浩・風間完・近岡善次郎・脇田和、小杉小二郎という錚々たる顔ぶれのアーティストさんたちが担当してきたことでも知られていますが、なんとびっくり!2015年からはクラフト・エヴィング商會が担当されているのでした。 こちらの写真が、刊行したばかりという「銀座百点3月号」。淡い色合いがとっても上品。白い点々は雪?桜?のどちらかでしょうか。桜はまだちょっとはやいかな。でもとても雰囲気のある絵ですね。 こちらは今年の1月号。直近の3月号ではちょっとわかりにくいけどこれはまさに「クラフト・エヴィング商會」という感じがします。 ちょっと遡ってこちらは去年9月のもの。 このファッションアイテムのチョイスが銀座そのもの。これも好きだな〜